明治大学 過去問

明治大学のまとめ

 

 

 1.明治大学の基本情報

 

 

 2.明治大学の学部情報

 

 

 3.明治大学に受かるために必要な勉強

 

 

 1.基本情報

  • 特色

 建学の精神「権利自由」「独立自治」を中心理念とする人間教育を基軸としていてい、社会の発展に大きく貢献しており、“私学の雄”として教育界に揺るぎない地位を保っています。

 

 

  • キャンパス情報
駿河台キャンパス

(本部・法学部・商学部・政治経済学部・文学部・経営学部・情報コミュニケーション学部の3・4年次)
101-8301  東京都千代田区神田駿河台1丁目1
TEL (03)3296-4138 (入学センター事務室直通)
JR中央線・総武線御茶ノ水駅、地下鉄新御茶ノ水駅、地下鉄神保町駅下車、徒歩5分

 

中野キャンパス

(国際日本学部・総合数理学部)
164-8525  東京都中野区中野4丁目21の1
JR中央線・総武線中野駅、地下鉄中野駅下車、徒歩約8分

 
 
和泉キャンパス

(法学部・商学部・政治経済学部・文学部・経営学部・情報コミュニケーション学部の1・2年次)
168-8555  東京都杉並区永福1丁目9の1
京王線・井の頭線明大前駅下車、徒歩5分

 
 
生田キャンパス

(理工学部・農学部)
214-8571  神奈川県川崎市多摩区東三田1丁目1の1
小田急線生田駅下車、徒歩約10分。または小田急線向ヶ丘遊園駅からバス

 

 

 

 

 2.学部紹介

 

  • 法学部

  偏差値 61

  人数  法律800

 

  • 商学部

  偏差値 62

  人数  商学1,000

 

 

  • 政治経済学部

  偏差値 61~63

  人数  計1,000 政治250, 経済610, 地域行政140

 

 

  • 文学部 

  偏差値 58~61

  人数  計775 文学415, 史学地理260, 心理社会100

 

 

  • 経営学部

  偏差値 59~63

  人数  計650 経営, 会計, 公共経営

 

  • 情報コミュニケーション学部

  偏差値 58~62

  人数  情報コミュニケーション450

 

  • 国際日本学部

  偏差値 61~66

  人数  国際日本350

 

  • 理工学部

  偏差値 56~64

  人数  計925 電気電子生命205, 機械工120, 機械情報工120, 建築150, 応用化学110, 情報科学110, 数学55, 物理55

 

  • 農学部

  偏差値 58~62

  人数  計520 農学130, 農芸化学130, 生命科学130, 食料環境政策130

  • 総合数理学部

  偏差値 53~55

  人数  計260 現象数理80, 先端メディアサイエンス100, ネットワークデザイン80

 

 

  3.必要な学力

 

 学部ごとにもちろん難易度は異なりますが、だいたい偏差値は60前後です。

 

 学部ごとに大きく出題形式が異なるので、基本知識だけでなく、各問題形式に関する解き方を身に着けるようにしましょう。

  勉強の手順としては、過去問をやる前に、基本的知識(英語なら単語帳・英文法・解釈)などを完成させ、一瞬で答えられるレベルまでしてから、過去問を取り組むようにしましょう。

 

 過去問を使う意味は、自分の足りてないものを見つけるためにやるものです。

 決してインプットするためにやろうとは思わないでください。

 

 明治大学の多くの過去問がそろっているので、是非みてみてください。

 

 「明治大学の過去問の使い方がわからない」

 「明治大学に行きたいんだけど、いま何を勉強すればいいかわからない」

 このようなことを感じている人は、一度質問してみてください。

 

 明治大学の過去問

⇓⇓⇓

 

Copyright © 2019 大学入試過去問ガイド All Rights Reserved.

PAGETOP